名食国保の健診

名食国保では、「特定健診」・「生活習慣病健診」・「人間ドック」の3つの健診を実施しています。3つの健診のうち、年度内に1回、受診費用を補助しています。ぜひ健康管理のために、いずれかひとつを選択し受診してください。

特定健診

対象者 40歳から74歳までの被保険者の方
受診期間 4月から翌年3月
受診費用 0円(名食国保が全額負担)
受診場所 名食国保個別契約医療機関名簿
愛知県内2,300件ほどの医療機関<集合契約B>でも受診できます。お近くの医療機関またはかかりつけの医療機関がありましたら、名食国保までお電話ください。受診できるかどうかご案内いたします。
下記から実施機関一覧を検索することができます。
特定健診・特定保健指導実施機関名簿
検査項目 検査項目比較表
申込方法 医療機関に直接お申込みください。(「受診についての注意事項」参照)

生活習慣病健診

対象者 すべての被保険者の方
受診期間 4月から翌年3月
受診費用 3,120円から9,720円(名食国保が10,080円の定額負担後)
※受診費用は医療機関に直接お問い合わせください。
受診場所 名食国保個別契約医療機関名簿
検査項目 検査項目比較表
申込方法 医療機関に直接お申込みください。(「受診についての注意事項」参照)

人間ドック

対象者 すべての被保険者の方
受診期間 4月から翌年3月
受診費用 14,800円から22,500円(名食国保が16,000円の定額負担後)
  • ※受診費用は医療機関に直接お問い合わせください。
受診場所 名食国保個別契約医療機関名簿
検査項目 検査項目比較表
申込方法 医療機関に直接お申込みください。(「受診についての注意事項」参照)

受診についての注意事項

  • ※受診日において、資格喪失された方は受診できません。(喪失後に受診された方は後日、組合負担分を請求させていただきます。)
  • ※名食国保の負担を受けられるのは、年度内(4月から翌年3月)1回のみです。(2回以上受診された方は後日、組合負担分を請求させていただきます。)
  • ご希望の医療機関に直接お電話で予約申込してください。(予約がないと受診することができません。)
  • 予約時に「名食国保の助成を利用して健診を受けたい」と伝えてから、健診の種類と受診日を決めてください。
  • 郵送の「特定健康診査受診券」と「被保険者証」を、医療機関の受付に提出して、健診を受けてください。
  • 「特定健康診査受診券」に表示してある有効期限(年度末)までに受診してください。
  • 健診結果は、医療機関から後日郵送されます。
  • 保健指導(支援)の必要な方には、後日個別にご案内いたします。

特定保健指導

対象者 40歳から74歳までの被保険者の方で、健診結果より健康の保持増進に務める必要があると判定された方(※1)
利用期間 特定保健指導利用券発行日から翌年3月
利用費用 0円(名食国保が全額負担)
利用場所 健診を実施した医療機関
申込方法 医療機関に直接お申込みください。(※2)
  • ※1 健診結果により、動機付け支援・積極的支援を判定し、該当者の方へ個別に「特定保健指導利用券」を郵送します。
  • ※2 医療機関予約時に初回面談日を決め、その後は医療機関の指示に従って実施してください。

検査項目比較表

検査項目 特定健診 生活習慣病健診 人間ドック
診察等 質問(問診)
計測 身長・体重
BMI
腹囲
視力・聴力
胸部・腹部聴診
血圧
血中脂質 総コレステロール
中性脂肪
HDLコレステロール
LDLコレステロール
肝・胆・膵機能 AST・ALT
γ-GTP
総蛋白・ALP
HBS抗原
アルブミン
代謝系 空腹時血糖
尿糖
HbA1C
血液一般(貧血) ヘマトクリット
血色素量
赤血・白血球数
血小板数
腎機能 尿蛋白
尿潜血
クレアチニン
尿酸・尿素窒素
心臓 心電図
眼科 眼底検査
眼圧検査
腹部 腹部超音波
肺機能検査
胸部X線
胃部X線
大腸 便潜血検査
がん検査(オプション) 乳がん(マンモ等)
子宮がん(細胞診)
肺がん(喀痰)
各種腫瘍マーカー
  • ○…実施項目(人間ドックについては、検査項目が詳細になります。)
  • ◎…一定条件を満たした場合、Non-HDLコレステロールの測定でも可
  • ■…どちらかの項目で実施(一定の条件を満たした場合随時血糖でも可)
  • □…医師の判断により実施する項目
  • ☆…オプション(別料金)